*

Q&A:サーチ登録時の販売ロス

公開日: : スーパーセール関連, Q&A


マヌカハニーが好評で嬉し限りw

自分の商品じゃないのになぜかうれしいw

今日はコメントで頂いた内容にお答えします

以下どうぞー

————————————————

いつもお世話になっております。
前回はセール中のカテゴリページの件で大変お世話になりました!
あれからはイベント時には毎回カテゴリーページの制作に取り組んでいます。

また、別記事のマヌカハニーが気になりました。
最近、軽い風邪を引いたり治ったりを繰り返しておりまして、喉の詰まりや疲れが残っておりました。
早速、注文してみて良かったら両親にも届けたいと思います。
ご紹介ありがとうございました。

今回はスーパーセールサーチ登録に関してお聞きしたくコメント致しました。
私は初めてスーパーセールサーチ登録にチャレンジしているのですが、既存の商品を26日よりサーチ登録した場合、26日から12月3日までは販売できない状態になりますよね?
私は販売している9割ぐらいの商品をサーチ登録しようかと考えていたのですが、26日から3日までは販売できない状態になるので、その間は売り上げがゼロになりそうで踏み込めません。

このような場合は数点の目玉商品のみサーチ登録した方がいいのでしょうか?

スーパーセール後のことを考えた場合、コピーページよりも既存の商品を出した方がメリットがあるのでコピーページは考えてませんでした。

何度も申し訳ございませんが、
もしよろしければご教授頂ければ有り難いです。

————————————————

イベント時に毎回カテゴリページを作っているということは

売り上げにちゃんと反映されているということですかね?それならばうれしい限りです!

マンネリ化してきて飽きてくる時期が必ずやってきますので

売り上げが停滞してきたときも必ず続けてください。

サーと登録の買い控えの件、1週間近くの買い控えがあるんで怖くなるのは至極当然。

とりあえず、以前書いた記事を読んでみてください。

スーパーセール専用サーチ登録。買い控えをなくす方法。

今もこれと同じやり方で問題ないかなーって感じですね。

セールカテゴリページ作るのが面倒な場合はコピーページは必須ですが、

サーチ登録した商品ページにコピーページのリンクを貼る。

コピーページは通常価格で販売でいいと思います。

テキストリンクでいいんで、例えば「通常価格商品はこちら」「当日発送商品はこちら」

「お急ぎのお客様はこちら」とかですね。イメージできますかね?

 

まとめると、現行の商品ページをサーチ登録する。

このコピーページを作る。価格は通常価格で大丈夫。

サーチ登録した商品の買い物かご付近にコピーページのリンクを貼る。

画像バナーでも、上記のようなテキストバナーでもいいと思います。

これでも買い控えは十分おきますが、急ぎのお客さん、スーパーセールに興味ない人

こういう層には対応出来るんでいいと思います。

 

ちょっと気になったのが9割近くサーチ登録予定みたいですが、

例えば、その商品で狙っているワードが同じ検索ワード。んー、なんといえばいいか、

同じ商品、商材、検索ワードが同じもの。

もしそうならば、今検索に一番強いものから順に数点でいいと思います。

サーチ専用から入口商品作るイメージなんで拾ってくるワードが同じ場合は

数点で大丈夫ですね。サーチ登録しなかった商品は前日にでも販売期間の設定+値引きで

スーパーセールを迎えていいと思います。

拾ってくるワードが全て違う場合はサーチ登録する価値は十分ありますね。

 

>スーパーセール後のことを考えた場合、コピーページよりも既存の商品を出した方がメリットがあるので
>コピーページは考えてませんでした。

その通りですね。サーチ登録はコピーページより現行のページがいいです。

今後の展開(レビュー数の増加、検索が強くなる)を考えるとそれで間違いないです。

サーチ登録に関して、最悪でも買い控え分がペイ出来ます。

ようは販売ロス分がスーパーセール時に戻ってくる。

マイナスになることはほぼないと今までの経験上で言えます。

当日、一気に販売出来たら検索ががっつり上がり、翌日にはランキングにものる。

そうなるとスーパーセール最終日まで売れ続けてくれますので、

出来るならばある程度は買い控えを起こしたいところですかね。

まだわからないことありましたらコメントでも結構ですのでご連絡くださいー。

関連記事

Q&A:買い控えを起こす理由

お問い合わせ頂きましたので早速記事にしております。 以下よりどうぞー ---------

記事を読む

Q&A:SEO対策などなど

いつも楽しく拝見させて頂いているものです。 ****と申します。 ドラクエ11そんなに面白いんで

記事を読む

SS終わり

9月のスーパーセールどうでしたか? 攻め方としては今はテッパンの初日クーポンorポイントで一気

記事を読む

2015年1月お買い物マラソン

2015年1発目の買い回りセール。お買い物マラソンが1/10日から始まりますねー。 みなさんペ

記事を読む

Q&A:マラソンのタイムセール広告

本日はお問い合わせフォームより頂いた内容を記事にします。 お問い合わせ内容は抜粋しています

記事を読む

スーパーセール最終日

今年ラストの大イベントw スーパーセール最終日! 目標の売上に届きそうですかねー?

記事を読む

相変わらずのSS終了

スーパーセール期間中に、どうしても入れなければならない荷物があったんで かなりバタバタしながら

記事を読む

スーパーセール2日目

みなさんー 本日の発送業務は無事終わりましたか? 今回のスーパーセールですが前回と同じ感

記事を読む

スーパーセール広告エントリー完了!

いやー、ギリギリ間に合ったーw よかったー!あぶないあぶない。 無事スーパーセール広告エ

記事を読む

9/20~お買い物マラソンまとめ

いやー 更新遅れましたー申し訳ないですw 連休中に他県の友人宅にお邪魔しておりました。

記事を読む

Comment

  1. いな より:

    早速ご返答頂き有難うございます!
    現行ページをサーチ登録する場合は、コピーページを作ってセール前まで販売するんですね!

    コピページは新しいページですので、検索上位を、見込めない分、店のカテゴリーページを導線に目立たせていくってことで合ってますでしょうか?

    また、気になったのが、下記の部分です。

    ————————–
    サーチ登録した商品ページにコピーページのリンクを貼る。
    コピーページは通常価格で販売でいいと思います。
    テキストリンクでいいんで、例えば「通常価格商品はこちら」「当日発送商品はこちら」
    「お急ぎのお客様はこちら」とかですね。イメージできますかね?

    ————————–

    サーチ登録した商品ページに、コピページのリンクを貼ってお客様を導くということは、サーチ登録した商品はスーパーセール前の販売期間外でもユーザーが検索して目視できるということでしょうか??

    例えば、Aという商品をサーチ登録したとすると、スーパーセール開始前の11月31日にお客様が楽天市場で検索された時にAの商品ページを見れて、購入だけができない状態になるってことでしょうか?

    何度も申し訳ございませんが、
    上記は結構大事な認識部分がと思いましてご質問致しました。
    よろしければご返答お待ちしております。

    • rakutenchou より:

      今、自分も気になって調べました。
      原則1ページですのでアウトになりますね。
      もっと食い込んで確認したら倉庫に入れているかまではチェックしてないみたいです。
      ですので、今まで自分はペナってないみたいですが、自分が上記に書いたやり方はオススメ出来ないです。誤情報を流してしまいました!申し訳ないです!!本日中に記事の方修正します!

  2. 通りすがり店長 より:

    ↑え、これだめなんですか??原則1ページ?

    詳しくお願いします!

    • rakutenchou より:

      ちょうど今記事にしようとしていました。
      2転3転してますが、結果やっぱりOKでした!!
      コピーページで販売して問題なしです!!
      今から記事にします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PC用右バナー

2017年まとめ

みなさん本格的に2017年も終了となります。 明日くらいから注文

こんなお客は嫌だ

寒いなー。事務所が寒い。 無駄に事務所が広いんで暖房がきかないw

あっという間に11月

毎年毎年言っているんですが気づけばもう11月。あと2ヶ月で今年も終わり

ヤマト運輸の今後と店舗運営

10月からのヤマト運輸値上げで上手く交渉できた人、問答無用での値上げを

楽天イーグルス応援キャンペーン

ご無沙汰しておりますー。みなさん元気に店舗運営していますかー?

→もっと見る

    • 2017 (52)
    • 2016 (59)
    • 2015 (55)
    • 2014 (84)
  • にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(卸・小売業)へ にほんブログ村 ベンチャーブログへ
PAGE TOP ↑